イルミネーションデートでの服装は?持ち物・写真の撮り方〜スマホでは?

イルミデートの服装

冬に一度は行きたいイルミネーションデート。
イルミデートにぴったりの服装や、あったら便利な持ち物、スマホでの上手な写真の撮り方をお伝えします。

スポンサーリンク

イルミネーションデートでの服装は?

可愛らしさを大切にしつつも、寒さ対策を万全にしなくてはいけません。

ファーがついたコートは、あたたかいのはもちろん、女子力もアップします。
ふわふわモフモフしたさわり心地は男性も大好きなので、ぜひ取り入れましょう。

ファーがついていない場合は、ストールやマフラーを巻いても◎。
巻き方によっては小顔効果が期待できます♪

デートのモテコーデといえばスカートが鉄板ですが、足が冷えるのは避けたいところ。

生足+ロングブーツが男性ウケがいいですが、生足て頑張れそうにない場合は、厚手のタイツを履いたり、Aラインコートで女の子っぽさを出しつつ、下はスキニーで防寒対策をするのも良いでしょう。

イルミネーションデートを楽しむためにも、無理は禁物です。

アクセサリーは、小ぶりでキラキラしたものがオススメ。
イルミネーションの光の中で、さりげなく光るくらいがベターです。

スポンサーリンク

イルミネーションデートの持ち物は?

寒さ対策を強化するために、ホッカイロを持って行きましょう。
念のため、彼氏の分も持って行ってあげると喜んでもらえるかも?

イルミネーションを背景に彼氏と写真を撮りたいならば、セルカ棒はマストアイテム。
セルカ棒にもいろいろな種類がありますが、リモコンではなく手元でシャッターを押せるもの・充電なしで使えるものが便利です。


iPhone6S対応★KJStar社正規品★ セルカ棒 スマホ スマートフォン シャッター付き 一脚

スマホの電池消費を気にしなくてもいいように、簡易バッテリーがあるとより安心です。

イルミネーションの写真の撮り方~スマホでは?

目で見ているままの、美しいイルミネーションをスマホで撮影したいのに、ブレたり、暗くなったりしてなかなかうまく取れない場合はどうすればよいのでしょうか。

コツは、ブレないように、しっかりと脇をしめてシャッターを押すこと。
シャッターを押す動作でブレているようであれば、セルフタイマーを使って撮るとよいでしょう。

スマホの設定は、「HDR」の機能をオンにしておきましょう。
この機能を使うことで、イルミネーションの光が真っ白にとぶのを防いでくれます。
HDRの機能がない場合は、「夜景モード」を選択して撮影すると、ボヤけずに撮ることができます。

まとめ

体が冷えてテンションダウン&何度もトイレに・・・なんてことになると、せっかくのデートが台無しになってしまいます。
スカート&ブーツスタイルがベストですが、冷えが心配な場合はパンツスタイルで。
その分、トップスを女の子らしい色(白やパステルカラー)にしてみたり、ふわふわのモヘア素材のものを選ぶようにしましょう。

イルミネーションの撮影は、コツをつかむまでがなかなか難しいですが、スマホの設定を変えて、ブレないように脇をしめて撮るように心がけましょう。

スポンサーリンク

関連記事

サブコンテンツ