チンドンコンクールのスケジュール&交通規制は?

チンドンコンクール

富山の桜の見ごろの時期に開催される全日本チンドンコンクール。
チンドンマンのユーモアあふれるパフォーマンスは春のウキウキウキウキ気分を盛り上げてくれます。

今年のチンドンコンクールの概要を以下にまとめました。

スポンサーリンク

チンドンコンクールのスケジュール&見所は?

チンドンコンクール、2016年の今年は

  • 4月8日(金)前夜祭
  • 4月9日(土)全日本チンドンコンクール(予選)、素人チンドンコンクール
  • 4月10日(日)全日本チンドンコンクール(本選)、チンドン大パレード

というスケジュールになっています。

具体的な内容

4月8日の前夜祭では、「幽玄ちんどん夜桜流し」が楽しめます。
18時30分からは城址公園を、20時30分からは桜木町周辺をチンドンマンが練り歩きます。
(雨天時はグランドプラザ周辺に場所が変更となります。)

富山市の桜の名所・松川べりがライトアップされているので、
美しい夜桜と愉快なチンドンマンの両方を楽しみたいなら前夜祭は要チェックです。
遊覧船に乗ったチンドンマンの演奏も見どころ。

4月9日は、午前10時からグランドプラザにて
オープニングセレモニー・開幕パレードが開催されます。
その後、総曲輪・中央通を練り歩きます。

この日は富山県民会館にて午前11時から素人のコンクール、
午後13時30分からはプロのチンドンマンの予選が行われます。

以前はは市総合体育館で行われていましたが、
2015年からメイン会場が富山県民会館に変わりました。

4月10日は、午前10時からチンドンマンが松川べりを練り歩きます。
前夜祭の夜桜の下で行うのとはまた違った、華やかさがあります。
その30分後の10時半からは、プロのチンドンマンによるコンクールの本選が富山県民会館にて行われます。
予選を勝ち抜いたチームの、予選以上に熱い戦いを見ることができます。

スポンサーリンク

全日本チンドンコンクールの予選と本選は、USTREAM(ユーストリーム)でライブ配信されるので、スマートフォンやパソコンからでも観ることができます。

14時30分からは、いよいよ「チンドン大パレード」が開催されます。
こちらは、全日本チンドンコンクールの中で一番にぎわい、そして混雑する目玉イベント。
平和通りから大手モールまでプロ・素人のチンドンマン両方が登場し、さらにブラスバンド演奏も加わった盛大なパレードが行われます。
(雨天時は中央通り~総曲輪通り~グランドプラザ)

チンドンコンクールによる交通規制・通行止め情報は?

4月5日の「チンドン大パレード」開催前後の14時~16時には、
平和通が通行止めとなります。
規制区域内の駐車場であるチューゲキ西町パーキング・堤町パーキングなどは交通規制時間中の出入庫ができなくなります。

chindon2015

規制区域内の駐車場であるグランドパーキングは1時間早い13時~16時まで出入庫できないので注意が必要です。

会場周辺には駐車場がありますが、毎年混雑するので公共交通機関を利用するのがおすすめです。
ただし、交通規制時間中はバスのルートが一部変更に、市内電車環状線(セントラム)は一時運休になるので、余裕をもって会場に向かうのがよさそうです。

まとめ

一番知名度が高いのは最終日の「チンドン大パレード」で、旅行会社のツアーに組まれるのもこの大パレードの見学です。

美しい立山を背景に行われるパレードが最高なのですが、この時期の富山は少し汗ばむくらいの陽気なこともあれば、
雪が降ってくるんじゃないか?というくらい寒いことも。

お出かけの際は、天気予報をしっかりチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

関連記事

サブコンテンツ