入学式が雨のときの靴・服装・写真はどうする?

雨の入学式

小学校入学式の時期って、お天気も気温も不安定なことが多いですよね。
雨の入学式になってしまった時にいちばん心配なのが、靴のこと。
雨の日の入学式にどう対処すればいいのかをまとめました。

スポンサーリンク

入学式が雨のとき靴はどうする?

⇒お子さんの靴
小雨程度なら革靴、どしゃぶりだったら長靴を履かせているママが多いようです。
式や写真撮影は屋内で行われることがほとんど。
服と靴がアンバランスですが、小学校に到着するまでは長靴にすれば、足元が汚れる心配が少ないですね。

式の前は雨だったけれど、晴れてきたから外で記念撮影しましょう、となる可能性も。
念のため、革靴を持参していった方がいいかもしれません。

⇒ママ・パパの靴
さすがに大人は長靴で行くというわけにはいきません。
外履きはビニールに入れて持ち歩くケースが多いので、長靴だとかさばってしまいますし、何より見た目がナシですよね^^;
お洒落なレインブーツや、レインパンプスを履けば雨が降っても大丈夫ですし、見た目も損ないません。

入学式が雨のときの服装は?

できれば、グレーなどの雨に濡れると目立つ色は避けた方が無難です。
雨だからと言って服装を変えるほどの余裕がないのが現実ではありますが・・・。

スポンサーリンク

入学式といえばベージュなど明るい色のスーツが主流ですが、雨の日は汚れないかが心配になります。

スプリングコートを雨除けに使うのも手です。
コート類を着ている人は地域によっては少数派になることもありますが、式典中に脱げば差し支えありません。
エコバッグやサブバッグに入れて保管しておきましょう。

色はベージュや黒がベター。ストールでもOKです。

入学式が雨のときの写真はどうする?

屋根があるところに「平成○○年度 小学校入学式~」という看板があればいいのですが、そうでない場合は傘をさしてとることになります。
土砂降りだと厳しいかもしれませんが、ずっと記念になるものなので、できれば写真を撮っておきたいですね。

晴れていても看板付近は混雑します。
早めに行くか、式が済んでから撮影すると良いでしょう。

雨の入学式まとめ

入学式が雨になりそうなときは、子供は長靴、大人はレインパンプスやレインブーツで対応しましょう。
できるだけ濡れないように、学校までタクシーで向かうのもオススメです。
せっかくの入学式、晴れるのが一番ですが、雨の入学式もいい思い出になるはず。
雨対策を万全にして向かいましょう。

*着物を着ていこうと考えているママはこちらの
⇒入学式に着物 雨の日に気をつけることは?
の記事もご参考に♪

スポンサーリンク

関連記事

サブコンテンツ