ケンタッキーフライドチキンの温め方は?盛り付けは?

ケンタッキーの温め方

無性に食べたくなるケンタッキーフライドチキン。我が家は、クリスマスには毎年必ず食べています。
チキンの上手な温め方や、より美味しくなる盛り付けをご紹介します。

スポンサーリンク

ケンタッキーフライドチキンの温め方は?

せっかく買ってきたケンタッキー、ぬるくなったり、冷めてしまったりすると美味しさが半減してしまいます。

買ってから食べるまで時間が開く場合は、持ち帰ってすぐに、チキンを箱などから出してしまいましょう。

買った時の、包まれた状態のまま置いておくと、チキンの熱がこもって美味しくなくなってしまいます。

上手に冷ますことで、温め直した時の美味しさが変わってきます。

電子レンジで温めるのはベチャッとするのでNG。オーブントースターやフライパンで温めるのがオススメです。

ケンタッキーの温め方〜オーブントースター編

アルミホイルで1ピースずつ包み、オーブントースターで10〜15分温めます。

アルミホイルを開けた時に、チキンからジュワーッと音がすればOKです。

スポンサーリンク

ラスト2〜3分に、包んでいたアルミホイルを開けてあぶるようにすると、香ばしく仕上がります。

ちなみに、ポテトもアルミホイルに包んで同じように温めると美味しくなります。
少しカリッとさせたい場合も、同様に最後にアルミホイルを開けて温めます。

ケンタッキーの温め方〜フライパン編

フライパンにアルミホイル、またはクッキングシートを敷いて、チキンを並べます。蓋をして弱火でじっくり焼けば出来上がり。

カリッとさせたい時は、最後にアルミホイルやクッキングシートを外して中火で表面を焼きましょう。

手間を惜しまないのであれば、もういちど揚げなおしてもカラッとして美味しくなります。

ケンタッキーの温め方〜魚焼きグリル編

魚焼きグリルで弱火で炙ると、中はジューシー、表面はカリカリに仕上がります。揚げたてのような食感に♪
ただし、焦げやすいので様子を見ながら温めましょう。

ケンタッキーの盛り付けは?

レタスを敷いた上にチキンを盛り付け、周りにミニトマトやブロッコリー、パプリカなどで彩りよくするとより美味しそうになります。

クリスマス時期に発売されるパーティバーレルには、決まってサラダがついてきます。

そのサラダをまずお皿にうつし、その上にチキンを並べても、お手軽に彩りが良くなるのでオススメです。

スポンサーリンク

関連記事

サブコンテンツ