インフルエンザ流行時期の病院は凄かった…待ち時間や院内の様子など

インフルエンザ流行時期の病院

インフルエンザ流行時期に、インフルエンザにかかったわけではないのですが小児科に行ってきました。

行ったことを後悔するほどの混雑!待ち時間や院内の子供達の様子など、いろいろと衝撃的だったので書き記しておきます(^_^;)

スポンサーリンク

インフルエンザ流行時期の病院ってどんな感じ?

インフルエンザの流行ピークの、2月の頭に個人病院(小児科)に行ってきました。

早めに予約をとろうと午後の診察が始まる30分前に受付で名前を書いたのですが、すでに10人以上の名前がズラッと書いてありました。

後から知ったのですが、人が押し寄せたあまりに午前中の診察を受けられなかった人が、午後の診察に回されたとのこと。

午後の診察が始まる前はガラガラだった院内が、診察開始時間になると一気に人で埋め尽くされました(*_*)

椅子が足りなくて、立っている人もいるくらいでした。

インフルエンザ流行時期の病院の待ち時間はどれくらい?

受付で名前を書いてから、私は2時間半ほど待つことになりました。3時間待った人もいるようです。車で待っていたり、一旦家に帰っている人もいるようでした。院外で順番待ちをしている人がいながら、上記の通り、椅子が足りないくらい、待合室は人で溢れていました。

私も、子供や自分自身にインフルエンザがうつるのがこわくて、車の中で待機。受付の看護師さんが、あらかじめ2時間は待つことになると思う、と教えてくれました。

スポンサーリンク

病院に来ている、赤ちゃん以外の全員がマスクをしてはいましたが、どんなに正しくマスクをしても、うつるときはうつるのが風邪やインフルエンザ。

顎にマスクしちゃってる子供もいましたしね(;^_^A

具合が悪い子供の付き添い人の多くはお母さんでしたが、お父さんも3、4人ほどいました。

比較的元気そうな子から、グッタリして親の膝枕で寝ている子、診察が怖いのか、「イヤーー!」と断末魔の叫びをあげる子まで。

7ヶ月のうちの子は嘔吐だけで熱はなかったので、見る限り、病院に来ている子供の中でいちばん元気そうでした( ̄◇ ̄;)

大量に2回吐き、吐いた後に顎をガクガクさせていたので焦って病院に駆け込みましたが、インフルエンザ流行時期の病院の混み具合がこれほどまでとは知らず、様子を見ればよかったな〜と後悔。

家では機嫌が悪く大泣きだったのに、病院に着いてしばらくしたら機嫌よくニコニコになりました・・。

幸い風邪などにはうつらずに済みましたが、風邪やインフルエンザの流行ピーク時にはできるだけ病院に近づかない方がいいな、と反省。

もちろん、明らかに具合が悪そうな時は別です。
ただ、病院に行くにしても、受付でだいたいの待ち時間を聞いて、病院の外で順番待ちをするのが得策といえます。

なかなかうまく言い表せないのですが・・・あれだけ大勢の具合が悪そうな子供を見るのは初めてで、日本じゃない、別の国にいるみたいでした。

子供、とくに赤ちゃんがいつもと違う様子だと、慌ててしまって病院に駆け込みたくなりますが、風邪の流行時期はとくに慎重に判断しないといけないな、と改めて感じました。

スポンサーリンク

関連記事

サブコンテンツ