ランドセルが安くなる時期っていつ?型落ち品の買い時は?

ランドセルが安くなる時期

なにかとお金がかかる小学校の入学準備。
中でも、ランドセルの平均額は4万円近くにもなります。
ランドセルを安く買うことができる時期・安く買う方法についてまとめました。

スポンサーリンク

ランドセルが安くなる時期っていつ?

新作のランドセルは、たいていのブランドで「早期割引」を実施しています。

6月から受付がはじまり、早割りで買うことができるのは10月ごろまで、というパターンが主流。
5~10パーセントほどお得になることが多いです。

早期早割り以上に安く買うことができるのは、最終売り尽くしの時期。

以前は4月の入学式目前・もしくは入学式が終わった頃に在庫処分のため急激に安くなっていましたが、今は3月ごろが狙い目です。

4月になる頃にはお店からランドセルが消えてしまうこともあるので、店頭の最終セールを狙うなら2~3月頃からランドセルコーナーをチェックしておくようにしましょう。

ランドセルの型落ち品の買い時は?

新作のランドセルが大々的に売り出される夏ごろになると、型落ち品も店頭に並ぶようになります。

ただし、この時期に出回る型落ちのランドセルはそこまで大幅に値下げされることは少ないですし、
元の値段が高いものの型落ち品がならんでいる場合が多いです。

スポンサーリンク

型落ちの手ごろなランドセルを狙うなら、夏頃よりも年末年始にチェックしてみると希望の価格のものが見つかる可能性が高いです。

店頭以外では、オークションや通販で型落ち・アウトレット品を探すのがオススメです。

ちなみに、型落ちとアウトレットの違いは
型落ち=去年以前に作られたもの
アウトレット=ちょっとした傷があるなどの理由で正規価格で販売することができないもの
です。

アウトレット品といっても、目立たないところにちょっとした傷がある程度なので、それに納得することができれば半額に近い価格でGETすることもできます。

女の子に人気の刺繍ランドセルも出回っていますが、有名ブランドのもの・人気のカラー(ピンクなど)は売り切れるのも早いです。
シンプルなデザインのものは通年見かけることができますが、刺繍入りがいい場合はとくに5月~7月に頻繁にチェックしてみると、いいものに出会えるかもしれません。

⇒楽天で販売されているアウトレットランドセル一覧

ランドセルはA4フラットファイル対応が必要?

安さを重視してランドセルを探していると、A4フラットファイルに対応していない場合があります。

A4フラットファイルを頻繁に利用するかどうかは学校によって様々。
高学年から音楽の授業で使い出すケースが多いですが、
6年間1度も使わなかった、ということもあります。

すでに小学校に通っている子のママから情報収集できればベターですが、
手提げを使うことで解決できるので、そこまで重要視しなくても大丈夫です。

まとめ

有名ブランドのランドセルを安く買うならば、やはり型落ちやアウトレットを狙うのが1番です。
型落ちだとまわりにバレるのでは・・・と心配される方もいますが、
今はカラーもデザインも多種多様。
型落ちかどうかは、よっぽどのランドセル通しかわかりません。
(人の子のランドセルをジロジロ見る人もそういませんし^^;)

6年間使うことが確定している場合は安さと同時に質も重視したいところですが、
中~高学年になると使わないようであれば、質はあまりこだわらなくてもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

関連記事

サブコンテンツ