花火大会の服装 男性は?おすすめコーデ・甚平はアリ?

男性の花火大会の服装

男性は花火大会デートでどんな服装が良いのでしょうか。
女子ウケのいいコーデ・甚平はアリかナシか?の一般的な意見もまとめました。

スポンサーリンク

花火大会デートにおすすめの服装 男性ver

デートのお相手の女性が浴衣か洋服かに関わらず、男性は洋服で花火大会デートを楽しむ人が多いです。

ですが、もし、浴衣を持っている・購入を検討しているのであれば、男性も浴衣を着ていくのがオススメです。

いつもと違う姿に女性はドキッとするものですし、いつもと違った雰囲気でデートを楽しむことができるはず♪

ただ、相手の女性が洋服の場合は、それに合わせて洋服を着ていったほうが無難です。

花火大会デートでのおすすめコーデは?

花火大会ではオシャレさと同時に動きやすさも重視する必要があります。

トップスは涼しげなシャツ、ボトムスはジーンズがおすすめ。

シャツはTシャツでもポロシャツでもお好みのものでいいですが、いつもは着ないものを選んでみるのも◎です。

普段、きれい目スタイルが多いならTシャツ、ラフなスタイルが多いなら襟付きのきちんと感が出るシャツを選ぶと、いつもとのギャップにドキッとしてもらえるかもしれません^ ^

スポンサーリンク

ボトムスはハーフパンツでも良いのですが、虫除け対策のことを考えるとジーンズスタイルのほうがオススメです。

靴は、歩きやすい・履きなれたスニーカーを選びましょう。

花火大会は人ごみの中を長距離移動しなければならないことも多いもの。

履きなれた靴を選ぶのが鉄則です。

花火大会に甚平を男性が着ていくのはアリ?

甚平がアリかナシかは、女性が浴衣かどうかで変わってきます。

女性が浴衣を着てくる場合は、男性も甚平でOK。

ただし、何度も着てヨレていたりするとパジャマ感が出るので注意です。

女性が浴衣を着てこない場合は、付き合いの深さに関わらず洋服を選んだ方が無難です。

今では、大人の男性でも花火大会に甚平を着ていくことは珍しくありません。

お祭りの日であれば電車の中も浴衣や甚平を着た人がいるでしょうから、そこまで浮くことはありません。

甚平を着ていく場合は、虫除け対策を万全にしていきましょう。

まとめ

服装も大事ですが、男性の頼りになる行動にも女性はドキッとするもの。

混雑や人ごみの中でもスマートに振る舞えるように、花火大会会場の事前調査は万全にしておきたいですね。

スポンサーリンク

関連記事

サブコンテンツ