生まれてウーモが生まれない!孵化時間は?割ることはできる?

話題の孵化するおもちゃ・うまれて!ウーモ。

なかなかウーモが生まれてくれないこともあります。

生まれないときはどうすればいいのか?
対処法をお伝えします。

スポンサーリンク

生まれてウーモが生まれない!?

発売から時間が経つにつれ、いつまでたっても生まれてこないという口コミがポツポツと見られるようになってきた「生まれて!ウーモ」。

説明書にある通り、普通、ウーモは通電してから最短20分ほどで孵化が始まります。

ですが、それ以上(1〜2時間)後に孵化が始まることもあります。

また、タマゴがレインボーに光りだしたら孵化の始まりの合図ですが、
レインボーに光った後、中から作動音がするたけでぜんぜんタマゴを割ろうとしない
目が白く光る(=ウーモが殻を割っている合図)のに殻を割ってこない
同じ場所ばかりつついている
ということがあります。

そんなときは、

  • タマゴの下の部分を温めてみる
  • タマゴを勢いよく左右に振る

などすることで、ウーモがタマゴをつつきだすことがあります。

スリープモードになっていないかどうかもチェック。

タマゴを8秒以上逆さまにしているとスリープモードになります。

一度逆さまにしてから元に戻してあげると、ウーモが起きてくれます。

生まれてウーモの孵化にかかる時間は?

ウーモは順調に孵化が進むと数十分で生まれてきます。

ウーモの動きや、お世話の仕方によっては1時間以上かかることもあります。

スポンサーリンク

なかなか生まれてこないときは、タマゴの下の方を撫でたり、温めたり、必要そうであれば左右に激しく振ってみたりして生まれるお手伝いをしてあげましょう。

ウーモの動作がおかしくなる(音がするのに割っている様子がないなど)たびにしつこく振ったら産まれてきてくれた、という口コミも見られます。

生まれてウーモを割ることはできるのか?

うまれてウーモがどうしても生まれないとき・・そんなときの最終手段として人の力で無理やり割ることができます。

ただ、そうすると当然ながらウーモの最大のウリである孵化体験ができず、生まれる瞬間を見ることはできません。

何をしても生まれそうにないときは、返品・交換を考えた方が良いかも。

最初に届いたウーモは何時間たっても生まれなかったけれど、交換したウーモは無事20分ほどで産まれた、という人もいます。

生まれてウーモが生まれない!まとめ

ウーモがなかなか生まれないときは、
タマゴの下の方を撫でたり、温めたりしてみる
激しく左右に振ってみる
スリープモードになっていないか確認する

などしてみると、うまくいくことがあります。

ウーモは孵化を再現した画期的なおもちゃ。

ですが、スムーズに孵化できないことも。

生物が自然にやっていることを再現するのはなかなか難しいんだな、と思うとともに、生物の行動・生命の奥深さを感じずに入られません・・

って、せっかく我が家にやってきたウーモがなかなか生まれないとなったら、そんな想いにふけっている場合じゃないですが(^^;)

いろいろ試してみて手応えが感じられなかったら、タカラトミーに電話したり、交換を検討したりすることをオススメします。

スポンサーリンク

関連記事

サブコンテンツ