子供の水着の選び方は?どこで買う?ラッシュガードは必要?

小さな子どもでも、女の子を外で水遊びさせるとなると
裸で、というわけにはいきませんよね。
(小さな男の子ならたまに見かけますが・・・笑)

水着はどんなものを選んであげればいいのでしょうか。
オススメの購入場所や、ラッシュガードを着たほうがいいのか?についてもお伝えします。

スポンサーリンク

子供の水着の賢い選び方は?

長く着せたいのであれば、セパレートタイプの水着がオススメです。
ビキニタイプはちょっと抵抗がある・日焼けが心配
という場合は、ワンピースタイプ(キャミソールとビキニの下がセットになったもの)を選ぶといいでしょう。

セパレートタイプなら、大きめサイズを選んでもブカブカ感が目立ちませんし、
着たり脱いだりもさせやすいです。

サイズは各メーカー・ブランドによって多少の大小があります。
店頭で買う場合は店員さんに聞いてみたり、できれば試着をしてサイズ感を確認をしてみましょう。

ネットショッピングで買う場合は、レビューが参考になります。

子供の水着はどこで買うのがいい?

サイズ100前後の水着は子供服売り場に置かれていることが多いですが、
種類が少なく、出遅れると欲しいサイズが無くなっていることがあります。

たくさんの中からじっくり選びたいのであれば、楽天などのネット通販を利用するのがオススメです。

ちなみに、私も娘が2歳なりたての頃にKate Mack(ケイトマック)の水着を楽天で購入しました。
上でオススメした、セパレートタイプのワンピース水着です。

当時、洋服は80サイズがちょうどでしたが、レビューを参考に大きめの105cmを購入。

本当はワンサイズ上の90を選びたかったのですが、90~100サイズは全て売り切れ。
通販でも人気の形・柄のものは売り切れるのが早いので、水着選びは余裕をもったほうがよさそうです。

スポンサーリンク

さすがに大きすぎるかな?と思ったのですが、
多少ブカブカしているものの、無理なく着ることができました。

子供の水着 女の子

安くてかわいい水着が充実しているので、
店頭でいい水着が見つからなかった場合はネット通販も検討してみてはいかがでしょうか。

子供に水着を着せるときラッシュガードは必要?

ビニールプールで遊ぶなら、日陰を作ってあげればラッシュガードは不要です。
日陰がない屋外プール・じゃぶじゃぶ池で遊ぶなら、日焼け・紫外線対策のためにもラッシュガードがあったほうが安心です。

小さな子どもであればラッシュガードだけ着せてもよさそうですが、
通常は大人と同じように水着の上に着ます。

かわいい色・デザインを選びたくなりますが、
淡い色よりも、黒や紺などの濃い色のラッシュガードの方が紫外線カット効果が高いです。

淡い色&柄物だと、その柄の形に日焼けする場合もあるので、
ラッシュガードは機能面重視で選びましょう。

ラッシュは体にぴったりとフィットするので、1~2サイズ大きめを買うといいでしょう。
長袖のラッシュを考えているのであれば、2サイズ大きいと袖が長すぎることがあるので
1サイズ上くらいがいいかもしれません。試着して袖の長さを見てみるといいでしょう。

ジップアップタイプが脱ぎ着しやすくオススメです。
濡れたままのラッシュを着ていると体が冷やされてしまうので、
プールを出て休憩をする際は、ラッシュガードは脱がせてあげましょう。

まとめ

フリフリ・花柄・水玉など、小さなサイズでも女の子の水着はバリエーション豊か。
激安で手に入れたいのならば、オークションに出品されているものから探すのもいいですね。

かわいい水着を着せて、こどもと楽しい夏の思い出を作りましょう♪

スポンサーリンク

関連記事

サブコンテンツ