季節の変わり目の肌荒れの原因は?対策・メイクはどうする?

季節の変わり目の肌荒れ

季節の変わり目は肌が荒れがち。かゆみやカサつき、ひどいと顔じゅう真っ赤になって皮がむけたりも…
原因と対策、肌荒れしている時のメイク方法についてお伝えします。

季節の変わり目の肌荒れの原因は?

季節の変わり目は、温度・湿度の変化が激しく、お肌のトラブルが起きやすくなります。

とくに、夏から秋に変わる時期は、夏に受けたお肌のダメージが表面化してきて、肌がくすむ・乾燥する・ニキビや吹き出物ができるなどの症状が出やすくなってしまうのです。

紫外線から肌を守るために日焼け止めを塗っていても、ダメージはゼロにはできません。

うっかり塗り忘れた・塗り方が甘かった場合はなおさらダメージを受けていることに。

適切なケアをして、お肌の状態を良くしていく必要があります。

季節の変わり目の肌荒れ対策は?

紫外線や寒暖差でダメージを受けた肌は、肌の生まれ変わり・ターンオーバーが乱れたり、バリア機能が弱くなったりしています。

拭き取り化粧水などで角質ケアをし、たっぷりと保湿することが健康なお肌作りに欠かせません。

とはいえ、顔に痒みがあり、皮がむけてしまったり、赤く荒れてしまった状態までいくと、どんなに肌に優しい化粧水ですら染みてしまうことも。

私は、産後の肌荒れと季節の変わり目の肌荒れが重なって、顔の皮がめくれて真っ赤になってしまったことがあります(T_T)

その時は、皮膚科を受診してお薬を塗って、まずは顔の痒みをとることを優先させました。

痒みと赤みがひいてからは、ラ・ミューテ化粧品をつかって、肌荒れを予防しています。

基礎化粧品を変えるのって勇気がいりますが、これは私の肌に合っていたようで、大きな肌トラブルを起こすことがなくなりました。

「鉱物油・アルコールフリー、合成着色料フリーだから肌に優しい!」

というスキンケアはよく目にしますが、ラ・ミューテはさらに、女性ホルモンを味方につけるという新しい発想で健康的なお肌へ導いてくれます。

↓↓↓

ラ・ミューテ半額美肌セット

ラ・ミューテは試供品がない代わりに、180日間返金保証があります。

お肌のターンオーバーは、約1ヵ月。

1ヵ月は使ってみないと、その化粧品が自分に合うかどうかわからないものです。

試供品の小さなボトルでは使ってすぐの使用感でしか判断できません。

ラ・ミューテは朝晩適量を使うと2~3ヵ月はもつので、その間、自分の肌に合うか、肌質が改善されるかどうかをたっぷり試すことができます。

もし「合わない」、「効果がない」と感じたら、期間内であれば返品・返金することが可能。

お肌な敏感な人ほど、化粧品を乗り換えるのは勇気がいりますよね。

私は、お試しで1~2週間使ってみて良いと思った洗顔フォームを1ヵ月使い続けてみたら、肌荒れがひどくなったことがあります。

実は肌に合ってなかったんですが、お試し品では判断できませんでした(;´Д`A

ラ・ミューテも最初は荒れた肌が余計ひどくならないかドキドキして使いましたが、私にはピッタリ合っていました。

お肌が敏感な人には、試供品で短期間お試しするよりも、ラ・ミューテのようにじっくり試せたほうが良いと思います。

肌荒れした時のメイクはどうする?

肌がひどく荒れている状態でメイクをすると、ファンデーションが浮いてしまって、メイクをしないほうがマシな仕上がりになることも。

できれば、肌荒れが落ち着くまでノーメイクで過ごしたいところですが、そうもいきませんよね。

肌荒れを起こしている時は、ファンデーションはリキッド、パウダー共に控えて、ルースパウダーを使うのがオススメです。

どうしても気になるしみ・そばかすはコンシーラーでカバー。

肌の暗さが気になる場合はチークをのせましょう。

目の周りが荒れていなければ、アイメイクはしっかりと。アイメイクなどのポイントメイクがしっかりしていれば、そこそこ「きちんと感」を出すことができます。

まとめ

どれだけ日頃のケアを丁寧にしていても、季節の変わり目にはお肌の調子が悪くなることがあります。

いつも以上に保湿に気を使い、ひどく荒れた場合は皮膚科を受診することをオススメします。

お肌の調子を整えるには、食事も重要です。野菜や果物を食べて、ビタミンをたくさん摂るように心がけましょう。

関連記事

サブコンテンツ