妙高イルミネーション 天気が雨のときは?混雑具合や屋台の口コミレポ

妙高イルミネーション雨の日

アパリゾート上越妙高イルミネーションに行く予定なのに、天気予報が雨!

雨でも楽しめる?混雑具合はどう?
私が実際に雨の日にイルミネーションを見てきたときのことを詳しくレポートします♪

※個人の体験談ですので、最新の情報は公式サイトや直接施設に問い合わせるなどしてご確認ください。

スポンサーリンク

妙高イルミネーション 天気が雨のときは?

アパリゾート上越妙高イルミネーションの公式サイトに、「雨天時開催」と書かれています。
「雷や台風等の激しい悪天候時は点灯を遅らせたり、当日急遽中止させて頂くことがございます。」

とのことで、よほど雨や風が強くない限りは開催されます。

私は、2016年9月の下旬の祝日に妙高高原のオータムイルミネーションに行ってきました。

1週間前から天気予報をずーっとチェックしていたのですが、曇りになったり、雨になったり。

小さな子供を連れての旅行なので雨がひどかったら中止にしようかとも考えていたのですが、降っても小雨、という予報だったので決行。

当日、入場時は雨が降っていなかったのですが、途中、傘がないと辛いくらいに雨が降ってきました。

雨は止んだり、小雨になったり、一時的に強くなったり・・を繰り返していました。

念のため傘を持って行ってよかったです。

子供には、多少濡れても大丈夫なようにウインドブレーカーを着せておきました。

服装はかなり迷いましたが、子供には半袖ジーパン+ウインドブレーカーで丁度いい様子でした。(予想気温16度、風速6メートル)

カッパを着て周っている子もいましたよ~。
カップルは、ほぼほぼ相合傘でした( *´艸`)

私は厚手の羽織物(コーディガン)に半袖Tシャツを着ていましたが、薄手でも問題なかったかも。

最初のトンネルは上り坂ということもあって、トンネルを抜ける頃にはやや汗ばんでいました。

妙高イルミネーション 天気が雨のときの混雑具合は?

私が行った日は祝日だったのですが、空いていると感じました。

天候があまりよくなかったのに加え、翌日が平日というのも関係していそう。

イルミネーション会場すぐ近くのアパホテル上越妙高に宿泊したのですが、ホテルの宿泊客も少な目だったように見えました。

混雑時はチェックインするのも大変、と聞いていましたが、私が行った日は少し待つことはありましたが、スムーズにチェックインすることができました。

ツアーで来ていた人たちもいましたが、「混んでるな~」と感じた場面は一回もナシ。

写真やビデオも、他のお客さんがあまり写り込むことなく撮ることができました。

妙高イルミネーション雨天時の屋台は?

カレーやラーメンなどがあるイルミ屋台村は、雨天時でも一部屋根が設置されて、濡れずに座れるようになっていました。

屋台村も、混雑時には座ることができないくらいの混みようだと聞いていましたが、私が行ったときはとても余裕がありました。

天空の売店付近のキッチンカー(ケバブ・けずりいちご)も、雨天時にもオープンしていました。

いずれも、並ばずに注文することができました。

妙高イルミネーション雨天時のまとめ

アパリゾート上越妙高のイルミネーションは、多少雨が降っていても問題なく楽しむことができます。

雨が降りそうなときは、傘や雨合羽を準備して行きましょう。

もし持って行かなくても、チケット売り場近くの売店や会場内の売店(天空の売店)で傘を購入することができます。

私が行ったときは小雨~やや強い雨くらいでスニーカーでも大丈夫でしたが、雨が強い時は足元も雨対策をした方がいいかもしれません。

ただ、全て周ると1時間半ほどかかり、上り坂や下り坂もあるので、歩きやすさを重視するのが良さそう。

これは妙高イルミネーションに限ったことではありませんが、天候が悪いと混雑を避けることができる傾向にあります。

私が行った9月下旬は寒さを感じませんでしたが、10月に入ると一気に冷え込む日もあるとのこと。

マフラーやホッカイロなどをカバンに入れておくと安心です。

スポンサーリンク
サブコンテンツ