東京ディズニーセレブレーションホテルの口コミ・料金etcまとめ

セレブレーションホテル口コミ

2016年6月1日にオープンした東京ディズニーセレブレーションホテル。

パーム&ファウンテンテラスホテルをリニューアルして開発された、第4のディズニーホテルで、今までのオフィシャルホテルよりもリーズナブルに宿泊できるということで、注目が集まっています。

ホテルの雰囲気や、朝食、ディズニーリゾートへの送迎バスに関する情報や気になる料金のことについてまとめました。

すべての情報は 執筆現在(2016年6月)のものです。
最新の情報は公式ホームーページなどでご確認ください。

スポンサーリンク

東京ディズニー セレブレーションホテルの口コミ

ロビー
第一棟・ウィッシュは、パークのアトラクションをイメージしたオブジェがずらり。

コーヒーカップをイメージした椅子の近くには、大きなミニーちゃんも♪
ロビーの一区画ではディズニーアニメが流れているので、チェックイン手続き中も子どが退屈しないで済みます。

パーク内で流れている音楽と同じ音楽が館内にも流れていたり、フロントの壁紙に隠れミッキーがいたりと、ホテルでも引き続き夢の国気分を味わうことができます。

ちなみに、チェックアウトは、ルームキー回収ボックスにもどすだけなので楽ちんです。

中庭
ロビーを抜けると、中庭があります。広々していて、庭の中心には白雪姫の願いの井戸が。

ディズニーランドにも、シンデレラ城を正面に見た時に左手側に願いの井戸がありますよね。

ランドではデートスポット、プロポーズスポットとしても密かに人気ですが、ホテルの井戸はどうなるんでしょうか(n*´ω`*n)

また、エレクトリカルパレードのフロートをモチーフにしたトピアリー( 植物を立体的に形づくったもの )も。
夜には本物さながらにライトアップされて、2度楽しめます。

送迎のバス
本数が多いこともあってか、それほど混雑しません。
ですが、バスを利用する時間帯や宿泊する曜日・シーズンによっては、混むことも十分に予想されます。
宿泊者限定特典の、開園15分前から入園できる「ハッピー15エントリー」 を利用しようと考えている場合は、車での移動の方が確実といえます。

部屋
アンバサダー、ミラコスタ、ランドホテルのデラックスタイプのディズニーホテルと比べると、広さやリッチさはありません。

ですが、他の同じ価格帯のホテルでは味わえない、ディズニーオフィシャルホテルならではの魅力が溢れています。

スポンサーリンク

壁にはディズニーのキャラクターがアトラクションを楽しんでいる可愛らしいアート。

部屋を暗くすると天井に星空が広がり、まるで、プラネタリウムのよう。寝る直前までワクワクさせられます。

シャワー、トイレ別で洗い場もあるので、小さな子供連れには特に嬉しいですね。
(※ 洗い場付きのバスルーム(一部を除く) と書かれているので、洗い場がないお部屋もあるようです。)
ベッドガードや踏み台も、しっかり用意されています。

アメニティも充実していて、大人はもちろん、子供用のパジャマ・歯ブラシ・スリッパも。
ミッキーが描かれたスリッパはお持ち帰りOK♪

朝食
ホテル内のレストランでは、宿泊費とは別に
大人(中学生以上)1,300円
小学生 900円
がかかります。

未就学児は無料です。

ブッフェスタイルで、パン、サラダ、フルーツ、目玉焼き、ハンバーグ、ウインナー、ジュースやミルクなど、朝食には充分な品数が揃えられています。

窓から綺麗な景色を眺めながらいただくことができます。

ホテル1階には24時間オープンのコンビニもあるので、そちらで簡単に済ませてもいいですね。

ディズニーグッズを買うことができるショップもあるので、ここでお土産を調達することもできます

東京ディズニー セレブレーションホテルの料金は?

客室料金は、
スタンダード:23,000 ~  定員4
スタンダードガーデンサイド : 23,000 ~  定員4
スタンダードオーシャンサイド : 26,000 ~  定員4
トリプル : 26,000 ~  定員3
スーペリア : 26,000 ~  定員4
コーナー(ウィッシュ棟) :33,000 ~  定員3
クインテッド(ディスカバー 棟) : 33,000 ~  定員5
アクセシブル : 23,000 ~  定員2~3
となっています。

※上記料金は、販売開始時の最も安い設定の日のものです。
※客室料金は、基本的には販売開始時の料金を上回って変動いたします。

とあります。
これはどういうことかというと、 セレブレーションホテルの宿泊料金は、宿泊日だけでなく、空室数によっても料金が変動する、ということ。

「 基本的には販売開始時の料金を上回って変動いたします。 」とのことなので、 販売開始後は、残室数等の予約状況に応じて客室料金が変わっていきます。(=販売開始時 よりも高額な料金になります。)

セレブレーションホテルまとめ

以前からある、デラックスタイプのオフィシャルホテルの常連さんには、アクセス面やお部屋の広さに物足りなさを感じるかもしれません。

ですが、セレブレーションホテルでも、ロビーや客室、廊下やエレベーターなどなど、いたるところでディズニーの世界を感じることができます。

ディズニーファンなら、一度は訪れておきたいホテルです♪

ホテルオープン前に公開されていた基本情報はこちらの記事

ディズニーセレブレーションホテルとは?価格や場所など詳しく♪
もご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事

サブコンテンツ