妙高サンシャインランドでプリキュアショーを見た口コミ感想。雨でも楽しめる?

お盆初日ともいえる「山の日」に、プリキュアのキャラクターショーをメインの目的に5歳娘と2歳息子を連れて、妙高サンシャインランドへ行ってきました。

あいにくの雨でしたが、少しだけアトラクションも楽しんできました♪

ショーの様子や混雑具合をレポートします。

スポンサーリンク

妙高サンシャインランドでプリキュアショー見てきました

妙高サンシャインランドへは、車で、高速道路を使って向かいました。

上信越自動車道「中郷」I.Cから車で約5分で到着します。

お盆の故郷への帰省ラッシュが始まっていて、北陸自動車道経由で向かう私たちは渋滞することなくスムーズに行けましたが、反対側はかなりの渋滞。

車の流れがストップしていました。

帰りの14時ごろも渋滞が続いていたので、上越ジャンクションを過ぎるまでは下道をつかいました。

下道もやや混んでいましたが、車の流れがストップすることはありませんでした。

高速道路のサービスエリア・下道の「道の駅」はどちらも混雑していたので、余裕をもって休憩するのがオススメです。

妙高サンシャインランドのキャラクターショーは雨でも濡れずに見られる!

キャラクターショーが行われる「イベントステージ」は屋根付き。

雨が降っていても、濡れることなくショーを楽しむことができます。

我が家はショー開始ギリギリの到着になってしまったので、ギリギリ濡れないところで立ち見することになりました( ;∀;)

ベンチがたくさん用意されているので、早く場所取りをしておけば座って見ることができます。

最前列付近はブルーシートが敷かれていました。

ただ、小さな子供は後ろの方のベンチに座ると見えなくなってしまうようで、ベンチに立ってみている子もチラホラ。

持参したレジャーシートを敷いて見ている人たちもいました。

この日は、12時からと14時半からの2回の開催。

12時からのショーを見るために、我が家はサービスエリアで早昼を済ませておきました。

思いのほか食事に時間がかかって、ギリギリの到着になってしまったのですが、ショーが行われるイベントステージを見渡すと、お昼ごはんを食べている親子がたくさん。

そっか〜、場所取りしながらお昼食べればよかったんだ!

ちょっと失敗です。

5歳児の身長だと、後ろの方からでは立っていてもステージが見えません。

ショーの間中、娘を抱っこしていました。
腕プルプル…

撮影して後から家でも楽しもうと思っていたのですが、ほとんど撮れませんでした(;´д`)
(夫は息子のお世話にかかりきり)

サイン&握手会の様子が撮れたから、まあいいかな〜

ちなみに、ショー開始前に撮影した動画や写真は個人で楽しむだけにして、ネット上にはあげないようにとのアナウンスがありました。

あれ?
youtubeに動画アップして収益化している人もいるよね?

会場によってはOKなのでしょうか…??

アップNGということなので、この記事にも写真が使えません。残念。

今回、キラキラ☆プリキュアアラモードのショーへ行ったのですが、
ショーのさいごに、プリキュアたちが新エンディング曲・シュビドゥビ☆スイーツタイムを踊ってくれました。

会場の子供たちはノリノリでダンス♪

娘も、屋根の外の少し高くなった場所で、小雨に降られながら楽しそうに踊っていました。

娘が濡れないように私が傘で雨よけしていたんですが、激しい動きについていけませんでした( ̄▽ ̄;)

プリキュアショーではコスプレ姿の子供もちらほら

プリキュアの衣装・変身プリチュームを持っているので娘に着せたかったのですが、「遊園地(=妙高サンシャインランド)に行くときはプリチュームじゃない服がいい」と言われてしまい…

アクセサリーセットのカチューシャだけを付けて行きました。

我が家以外にも、

スポンサーリンク
  • 変身プリチューム&アクセサリーで全身コスプレしている子
  • 手作りの衣装を着ている子
  • 雑誌付録のカチューシャをつけている子

がいました。

プリキュアショーのあとには握手会&サイン会♪

サイン色紙500円を購入すると、プリキュアのサインがもらえ、さらに握手ができるとのこと。

事前にどこかでサイン色紙が購入できたようですが、ギリギリに到着した我が家は完全に見逃していました。

が、あらかじめ買っておかなくても、その場で買えるとのことで一安心。

長い列に並び、順番が来るのを待ちました。

まず、キュアホイップがサインを。
購入した色紙に
「キラキラ☆プリキュアアラモード」
と素敵に書いてくれました♪

キラキラ☆プリキュアアラモードショーサイン

雨に濡れて色紙がちょっとヨボヨボになってしまいました・・・

次に、カスタード・ジェラート・パルフェが握手をしてくれました。

マカロンとショコラはダンス終了後に舞台袖へ行ってしまったので、握手できず( ;∀;)

ショコラファンの母娘、がっかり…

でも、娘はカスタードも大好きなので、タッチできて嬉しそうでした。

大きくなったらスイーツを科学するそうです( ゚д゚)

私もタッチしました♪カスタードの手のひらの温もり(熱)を感じました笑

2歳息子も、お姉ちゃんの影響でプリキュア大好き。

まだ理解不能な「宇宙語」の多い息子ですが、
プリキュアショーでは「ぷっきゅあー  あらもーろー!(=プリキュアアラモード)」
と叫んでテンション高め。

2歳なりたての幼児には最初から最後まで落ち着いてショーを見るのはムリでしたが、
最後の握手のときは一番好きだと思われるジェラートとタッチできて満足げでした。
(最初はちょっと怖がっていましたがw)

妙高サンシャインランドのアトラクションも楽しんできました

プリキュアショーだけ見て帰ろうと思ったのですが、少し雨が止んできたので「スカイジェット」に乗ることに。

人気のアトラクションらしく、長めの列ができていました。

15分以上は待ったかな?
ディズニーと比べると、これくらい余裕です^ ^

スカイジェットは、全長350メートルのレールの上を自分で操縦して走ります。

高さもあるので、ちょっとしたスリルも味わえるアトラクション。

2歳児でも、1人で座席に座ることができれば乗ることができました。

操縦はパパにお任せ。
息子はパパの隣の助手席にあたる場所に座りましたが、怖がることなく、むしろ大興奮していました♪

スカイジェットから降りる頃には雨足が強くなっていて、今度こそ帰ろうか迷ったのですが、あと1個くらい…!

ということで、雨でも濡れないメリーゴーランドに。

もっと乗りたい気持ちを抑えて、雨が弱くなるのを待って駐車場へ向かいました。

短時間の滞在でしたが、小さな子連れにはちょうどよかったです。

妙高サンシャインランドのプリキュアショーさいごに

屋内の有料のプリキュアショーは「魔法つかいプリキュア!」で見たことがあったのですが、屋外のショーは初めてでした。

訪れた日は風が涼しかったものの、やっぱり夏。

雨が降ったこともあり蒸し暑く、汗をたくさんかきました。

12時のショーが終わってすぐ、14時半からのショーに備えてか場所取りしつつ、食事をしている親子がちらほら。

最前列を確保したいなら、かなり気合を入れて場所取りする必要があるかも?

プリキュア大好きならば、12時と14時半の2回とも観るのもアリかもしれません♪

スポンサーリンク

関連記事

サブコンテンツ