ハロウィンで子供に魔女の仮装をさせるなら?100均の魔女アイテム【画像アリ】

娘に魔女の仮装をさせたくて、100円ショップで魔女の仮装アイテムをいくつか購入してきました。100円ショップのアイテムで衣装をアレンジするアイディアもご紹介します。

スポンサーリンク

魔女の帽子ヘアピン、マント、かぼちゃおばけの杖をダイソーにて購入したとこちらの記事で書きました

ダイソーのハロウィン仮装&ハロウィングッズ購入レポ♪

実際に着せると、こんな感じです。

ハロウィンの魔女の衣装

子供の身長は約100センチ。思ったよりマントが短めですが、帽子とステッキを合わせればなかなかの仕上がりです。

服は、コムサのワンピース。帽子やマントがカラフルなのでケンカしないように&魔女といえば黒ということで、手持ちの黒い服を探してきました。

魔女のマントは紫の他に、オレンジもありました。ステッキが紫×オレンジなので、マントと帽子の色を変えて、同じく紫×オレンジにしてみました。

全て同じ色のアイテムで揃えて、服で色を変えても良さそうです。

ハロウィンの100均魔女アイテムをアレンジするなら?

魔女の帽子はもともとが派手なデザインですが、マントはとてもシンプル。

スポンサーリンク

そこで、マントを100均アイテムでアレンジを考えてみました。

ハロウィンの魔女のマント

セリアのオーガンジーリボンガーランドとフェルトオーナメントをつけたら、マントがグレードアップ。

シンプルだった後ろ姿が可愛くなりました♪

100円ショップのアイテムを使えば、簡単に魔女になることができます。

それだけに、他の子と丸かぶりすることも考えられます(^_^;)

かぶりたくない場合は、アレンジしやすいシンプルなアイテムを選ぶようにしましょう。

ハロウィンの魔女の靴は?

魔女といえば黒のブーツを履いているイメージ。
黒いブーツがあれば、それを履かせてあげましょう。

ブーツがなければ、お手持ちの黒い靴で十分です。
黒のタイツを履かせても、魔女っぽさがアップ。
オレンジや緑、紫のハロウィンカラーのタイツでも◎です。

赤い靴でも意外としっくりくるのでオススメです。

まとめ

100円ショップの衣装をアレンジすれば、他の子と丸かぶりになることはありません。

今回は紫のマントにオレンジ・緑のフェルトをつけましたが、オレンジのマントであれば黒や紫などの暗い色が映えます。

アレンジをしなくても、色々な100円ショップのアイテムを組み合わせて身につけると、かぶりにくくなります。

参考になれば幸いです^ ^

スポンサーリンク

関連記事

サブコンテンツ