ハロウィン仮装〜魔女編 子供用に手作りする方法まとめ

魔女のハロウィン仮装

年々、日本に浸透しつつあるハロウィン。パーティを楽しむ機会も増えてきました。
今回は、お子さん用の魔女の衣装を手持ちのアイテムを使ったり、100均で手に入るものを使ったりして、できるだけ格安&可愛く仕上げる方法をお伝えします。

スポンサーリンク

ハロウィン仮装〜魔女編 子供なら?

お手持ちのお洋服と、ちょっとしたアイテムで可愛く仕上げることができるのが魔女の仮装のいいところ。

黒のワンピースがあれば、それを着るだけで魔女の衣装のベースになります。

ワンピースがなければ上下とも黒でまとめましょう。

紫やオレンジなど、ハロウィンカラーの服にしてもいいですね。

これに魔女の帽子をかぶったり、ほうきをもったりすればあっという間に魔女の完成です^ ^

極端な話、とんがり帽子とほうきだけでも魔女になることができますので、色にこだわらずにお好きなお洋服を着てもOKです。

ハロウィンの仮装、とくに子供ならば「この格好はNG!」というものはないので、自由に仮装を楽しむことができます。

ハロウィンの仮装〜魔女の衣装を子供用に手作りするなら

手持ちの服でしっくりくるものがない場合は、ゴミ袋(黒のビニール袋)でワンピースを作ることができます。

袋の底の部分が首を通す部分に、袋の口がスカートの裾になります。

スポンサーリンク

首と腕が出る部分をカットし、ウエスト部分をビニール紐やかわいいリボンで結べば出来上がり。

色紙で星やカボチャを作って貼ったり、油性ペンでイラストを描いても可愛く仕上がります。

スカートのすそ部分をギザギザにカットしたり、レースをつけても◎です。

同様に、マントもゴミ袋で可愛らしく仕上げることができます。

魔女の帽子は麦わら帽子を土台にして、黒画用紙で三角錐を作り「とんがり帽子」にします。

つばの部分にも同じく黒画用紙をはめれば出来上がり。ワンピースと同じビニール紐、またはリボンで結べばより可愛くなります。

ハロウィンの仮装を100均アイテムでグレードUP!

ハロウィンの時期が近づくと、魔女の帽子が売り出されることも。

手作りが面倒な場合は、手持ちの服に魔女の帽子をかぶれば魔女に変身することができます。

100均で売っている可愛いほうきを持てば、お手軽ながらより完成度高く仕上げることができます。

ほうきの代わりにハロウィンモチーフのステッキを持ったりしても可愛いですね。

最近では100均もハロウィンシーズンには力を入れているので、安く可愛く仮装したいなら要チエックです。

まとめ

身近な素材だけでも、子供ならではの可愛い魔女に変身することができます。

お子さんと一緒にアイディアを出し合って作ると、よりハロウィンが楽しくなります。

ぜひ参考にして作ってみてださいね♪

スポンサーリンク

関連記事

サブコンテンツ